Pug

03/12/2016

New Family

去年の4月に大切な大切なチャコPが突然虹の橋を渡ってしまいました。

Cimg0946

現在の我が家のパグファミリーです。

Photo

| | Comments (0)

01/05/2008

Dad of KEN appears on television.

明日、午後10時からKENのお父さんが久し振りにテレビ出演します。前作に引き続き俳優の『寺島進さん』にでき愛されている『リンダちゃん』としての出演です。実際は、KENのお父さんなのでオトコの子なんですが、ドラマでは女の子としての役柄です。前作でも愛らしい表情を画面いっぱいに出してくれました。今回、お母さんの出演はありませんが、評判が良かったらまたシリーズ化されるようです。Photo

写真は、前作での主演の『木下あゆ美さん』とリンダちゃん。

お話は、少し大人向けのお話ですが、現代版の「必殺仕事人」のようなお話で、見応えもあるドラマです。よろしかったらご覧ください。

ドラマスペシャル 「怨み屋本舗 家族の闇」

2008年1月6日(日) 夜10:00~11:30 テレビ東京 放送

ちなみに、現在前作の再放送中で、今夜は、深夜0:55~2:40まで放送されます。このお話には、KENのお父さん(黒パグ)とともにお母さん(フォーン・パグ)も出演しています。

カワイイですよ♪

お父ちゃん。頑張ってね!(KENより)Nenngajilyouken_2Nenngajilyoutilyako_2 

アタチも応援しているよ!(チャコPより)

| | Comments (0)

11/07/2007

Congratulations Chako The First Heat

きのうの朝、チャコをいつもの様にダッコしたら薄い”血液”のようなものが洋服につきました。101

とうとう、ウチのおチャコさんもめでたく「初ヒート」になりました。チャコPより誕生日が一ヶ月も遅いKENの兄弟は、ひと月も早くヒートになったと聞いたし、隣のHANAは、つい先日初ヒートになりチャコPはノンビリしているんだなぁ~と思っていたけど、とうとう。。。。。

先ずは、一安心。様子は、いつもと変わらず食欲もあるし便通も正常でいたって元気!でも、本当はすこし体がダルイのかもしれないな。。。。。

初代や二代目の”パンツ”もあるけれど早速、「チャコP」専用の”パンツ”を買いに行きました。Ken101Cimg0179 

でも、KENちゃん可哀そうだね。しばらくは、一緒に遊べないよ!

おめでとう。チャコPちゃん。これで一人(犬?)前だね♪

犬も『お赤飯』蒸かすのかな?

話は変わって『和正食』Cimg0164Cimg0165 

最近、このお弁当を意識して食べるようにしています。年齢と共に体のあちこちにガタがきていますが、先日の検診でもお医者さんから”有難いご指導”をいただきました。

いままで、意識しないで食べ且つ飲んできましたが、そろそろ意識してセーブしながら飲み食いする御歳頃になりました。そもそも玄米や雑穀米なんて。。。。。という主義?できましたから完全な『マクロビオテック』なんてできません。もちろんお肉もお魚も大好きです。今後も食べ続けますし、もちろん乳製品もいただきますし、お酒も飲みます。しかし、この『和正食』、いままでの玄米。。。。。の概念をぶち壊すくらい美味しいし、食べた後とても気分が良いんです。毎食・毎日とはいきませんが、一週間の中何度かは食べていこうかなと現在考えています。まあ、おおいに自己満足なんですが。。。。。

この『和正食』。亀戸大根で有名な亀戸の割烹『升本』の「すずしろ庵」で販売しています。数が少ないので予約された方が良いかもしれません。値段も840円からいくつか種類(たしか五種類くらいかな)があって、写真のものは1050円のものです。亀戸のお店のお料理もどれも美味しいです。もう何十年もいただいていますが、これからの時季は、『ふぐ』ですよ!!

この升本のお弁当、マクロビ以外のお弁当もリーズナブルで愛情いっぱいで美味しいんです。嬉しいことにどれもギュウギュウに入っています!お試しください。Cimg0095Cimg0096 

升本のお弁当は、日本橋三越の地下などにもありますが、こちらにはマクロビお弁当はないようです。伊勢丹新宿店、丸ビルではあるようですが、詳しくは下記のアドレスをご覧下さい。

http://www.masumoto.co.jp/macro.htm

| | Comments (2)

07/19/2007

留守中のこと

海外旅行中、日本で留守番のワンコたちのことを考えると、出掛けるのも躊躇してしまうほど最近は、家族みんなで溺愛しています。国内の旅行先でも今までお気に入りだった滞在先もペット不可なところは、即・却下!しばらくの間は行けなくなりました。

それでは海外は?

今まで二代目が健在だった頃は、実家に預かってもらったり、ペットホテルだったり、ペットクリニックだったりといろいろでしたが、やっぱりワンコも家族のような実家が一番のお気に入りだったようです。帰国して迎えに行った時も実家のジイチャン、バアチャンの方が、やさしくしてくれるのか帰りたくない素振りをされたことも何度もありました。でも、実家のバアチャンも去年の暮れに背骨の圧迫骨折したりして今は治ったけれど以前のように無理も言えなくなってしまったので次回は”外に”預かってもらうようかなと思っています。           ウチも”ふたり”の”大事な子供”が今年から家族になったので安心して任せられるところを最近何かと調べたりしています。候補としては、

①KENが生まれたペット病院(ホテルも併設しています)

②成田空港内のペットホテル

③やっぱりジイチャン・バアチャンち(もうひとつの実家を含む)

以前、自宅の近くのペットホテルに預けていった時、帰国してからお腹を壊してしまい二代目には辛いおもいをさせてしまったのでペットホテルも『実態』を良く調べないと怖いです!   上記の中で②は、料金が高~いので速攻で無理!!①は、今現在のウチの子たちの主治医で24時間診療の病院です。スタッフの方も皆さんやさしいし24時間お医者さんも常にいるので安心♪でもしばらくの間でも病院では可哀そうかな?とも思います。そうすると③.。。。。。私の実家では『ダメ!!』と言われているし、難しいかな?でも可愛い子たちを連れて行くと、いつも思い切り可愛がっているし。。。。。もともとの大の犬好きだし。。。。。もう少しワンコたちを連れて行って可愛さをアピールして段々と洗脳させようか?それとももうひとつの実家か??

しばらく様子を見ることに。。。。。 

Photo_110                         

                       

                      

                     

                   

                    

ボクたちの意見も聞いてほしいなぁ~

K;ボクは、ジイチャンちがイイ!

チ;アタチは、バアチャンちがイイ!

おふたりとも同意見なようで。。。。。                 

                           

| | Comments (0)

07/16/2007

あたり前のこと。。。。。。

このブログをやっているうえで、あまり難しい事など私自身の頭がついて行きそうにもないことは、取り上げることもないと思っていましたが。。。。。。。

最近、中国産のペットフード、輸入食品の問題や偽装コロッケの問題、などなど・・・・・最近は消費者や利用者の知らないところで”安全”や”信頼・信用”といった『あたり前のこと』のことが土台から揺らぎ始めています。仕事をするうえでその製品やサービスにプライドを持った仕事が出来なくなりつつある社会になってきているのでしょか?それとも費用対効果ばかりに目が行き、利潤追求のためには何をしても良いという世の中になってしまったのでしょうか?暢気な私でも最近はいささか息苦しさを感じます。

去年の夏、可愛いフレンチブルドッグがJALに搭乗後亡くなるという痛ましい事故がありました。飼い主さんのブログを読むと悲しさを禁じえません。                         私に置き換えて考えてみると、ワンコを旅客機に搭乗させるにあたって、殆どの飼い主さんは、『出来れば電車と同じように自分のシートの側に連れて行きたい』と思っていると思いますが、自分だけ良ければ良いとはいかず、ペットですから当然決まりごとがあるわけで”貨物扱い”です。これは、仕方のないことです。しかし、飼い主とすれば『貨物扱い』ではあるけれども当然わが子同様なワンコにとって”あたり前”の『ペットも快適なフライト』が約束されていると信じて疑わないと思います。このフレンチブルドッグの飼い主さんもそう思っていたと思います。しかし結果は。。。。。。悲しい。 

飼い主さんは、事後「なぜ、もっと涼しい状態で預けなかったのか」とご自分でご自分を責めていましたが、それはあまりに悲しい記事の内容でした。

JALがこの7月20日からブルドッグとフレンチブルドッグの航空機内への搭乗を禁止するそうです。
鼻が短いブルドッグなど短頭犬種は呼吸による体温調整が苦手で暑さに弱いため、ほかの犬種より衰弱する割合が高いからだそうです。
『鼻が短い』ということは、パグだって。。。。。。

犬といえども大切でかけがえのない命です。貨物扱いでも良いけれど、ワンコにとって命がけのフライトなど御免こうむりたいです。先ず、JALがやるべきことは、そのような『搭乗禁止』が先にくるのではなく、全犬種のワンコ達や猫たちにも過しやい環境を機内につくることが先ではないかと思うんです。それは、私は素人ながらそんなに難しいことではないようにも思います。。。生きものなのですから、人間に準じた環境は、与えてもらいたいですし、禁止にしなければならないほどの大変なことなのかと首をひねってしまいます。問題のあることの解決策に、『搭乗禁止』では、輸送業の生業として本当にそれでいいのか?と思います。詳しい経緯はわかりませんが、『搭乗禁止』がその最善最良の解決策とは思えないように感じるのは私だけではないと思います。前々回のブログに長年のJALファンとしてJAL応援の文章を書きましたが、やはりもう一度、日本航空には『Dream Skyward』という言葉の本当の意味をもう一度考えていただき、旅客業のリーディングカンパニーとしてのプライドにかけて『安心と信頼の翼』・『あたり前のサービス』を利用者に提供してほしいと思いました。

これからの季節、短頭犬種に限らず、ワンちゃん達にはつらいシーズンですが、皆さんくれぐれも気をつけてあげてください。

043

亡くなったビスコ君のご冥福を心よりお祈りいたします。

**************************                             

 

以下、JALのホームページから抜粋したものです。

特定犬種(フレンチ・ブルドッグおよびブルドッグ)お預かり中止に関するお知らせ

平素よりJALグループをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

弊社では、ペット輸送時の温度や湿度などの環境調査を行い、また獣医師などの専門家のアドバイスをいただき、ペットを安全にお預かりするために取り組んでおります。
しかしながらフレンチ・ブルドッグおよびブルドッグにつきましては、いままでお預かりした状況から航空機における輸送環境の影響をより受けやすいと判断し、ペットを安全に輸送する観点から、下記の通りお預かりを中止させていただきます。

すでにご旅行を計画されているお客さま、今後ご旅行を予定されているお客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • 1.開始日  : 2007年7月20日(金)~(通年実施)
  • 2.対象便  : JALグループ国内線・国際線全便(貨物扱いならびに、他社運航JALコードシェア便含む)
  • 3.対象犬種: フレンチ・ブルドッグおよびブルドッグ

http://www.jal.co.jp/other/info2007_0702.html

これは、少し寂しい記事ですね。

| | Comments (6)

05/13/2007

里帰り

KENの兄の「ちゃちゃ」が娘の同級生のご家庭に迎えられることになりKENも連れて実家に里帰りしました。

010                             

                           

                                                

                             

                     

                      

おまえ、二週間も何処行ってたんだよ!

実家に着くと、KENは大興奮!!やっぱり懐かしいんだね♪

両親、きょうだい、ずっと愛情いっぱいに育ててくれたご夫妻に会った瞬間尻尾を振りまくっていました。

こうやって直ぐ、親きょうだいに会える環境は本当に幸せだと思うよ。

二週間ぶりの実家での楽しい時間を過ごしたKEN。きっと今夜はいい夢を見てくれると思う。お兄ちゃんの「ちゃちゃ」も「ちゃたろう」に改名し、近くで生活してくれるし、KENもちゃたろうも良かったね!チャコPとも仲良くしてね。

034 パグ(チャコPじゃないよ)をおんぶしてま~す                    

030  

                          

                         

                          

                        

                      

                        

                          

KENのお父さんがテレビドラマの衣装を披露してくれました。

020                        

                    

                       

                       

                      

                      

                     

                       

なま○ンダちゃんだ!!!!!

022                         

                            

                            

                    

                        

                           

                       

                         

ドラマ続編出来ないかなぁ~。

| | Comments (2)

05/04/2007

パピー・ウィーク

連休は、今年はどこにも行きません。

自宅でパピー・ウィーク満喫中の我が家です!!

毎日ワンコとの生活は、かわゆくて楽しくて・・・・・完全な親バカ状態です。。。

1_11                             

                           

                         

                          

                       

                         

                       

                       

静かでやさしくてパグの良いところを持った子です。

Ken2                           

                            

                      

                        

                      

                         

                       

                          

どこでも”寝られま~す”  

4                           

                          

                        

                         

                         

                        

                        

                        

                        

                        

                            

                                       

                                  

                         

おとなしい子ですが、時には”パグ走り”もします。                 024              050_1

                    

                   

                 

                    

HANAとチャコPは、それぞれオモイオモイノ”休暇満喫中”

家の庭の花も少しずつ咲き始めました。                                      

038_3040_2048_1                    

                       

044_3045_2049_1                              

                      

                             わんこと一緒に初夏の日差しを満喫しています♪                          

                                 

                                      

                                              

                                                      

| | Comments (2)

04/30/2007

Freshman

昨日、新たに家族が”ひとり”増えました。

Ken4

                                

                              

                          

                            

                            

                           

                           

                            

KENです。誕生日は、先住犬のチャコPより約一ヶ月”弟”なのですが、体重はチャコよりもかなりあり、おとこの「貫禄」十分です。

体は大きいですが、「気は優しくて力持ち」タイプの子でとても大人しく静かなおとこの子です。KENのお父さんは、とてもお利口さんで、以前もお話したようにテレビドラマに出演していた子です。このお父さん犬は、常に静かで本当に可愛い子です。KENもこのお父さんのように静かでお利口さんに育ってほしいです。チャコは、体は小さいですがお姉さんの本領発揮でなんやかやと”ちょっかい”を出してふたりでじゃれ合っています。

ただ、もう少しお互いに慣れるまでは、一緒に寝かさないつもりです。

きっとチャコも良い姉さん女房になってくれることでしょう。

3_4                                      

                            

                          

                            

                             

                           

                              

                                 

姉さん女房です!!

Tilyako                               

                              

                              

                            

                         

                        

                         

                         

    

| | Comments (0)

04/23/2007

HA・NA

チャコPの妹、チワワの「ハナ」です。

負けん気の強い性格の子でいつもチャコPにチョッカイを出しては逆に怒られています。

パグは、もともとやさしい性格なので、最初は我慢していますが、ハナがあまりにしつこいと堪忍袋の緒がきれてしまいますが、ハナを追い払うとまたいつもの温和なパグに戻ります。

050                              
                         

                           

                               

                           

                             

                          

                           

これが問題児 ハナ! 仔犬というより仔猫のようです。手のひらに乗ってしまいます。                             

今度の日曜日にKENを迎えに行きます。

チャコPと仲良く遊ぶ姿を想像すると、とーっても楽しみです♪♪

| | Comments (4)

04/17/2007

KEN

長年の念願だった黒パグちゃんをようやく我が家に迎えることになりました。

五人?きょうだい(女の子2・男の子3)の末っ子です。

みんな、トビっきり可愛い仔たちです。

お父さん黒パグちゃん(テレビスター犬です!)お母さんフォーンパグちゃん(優しく可愛いお母さんです)ふたりともとても可愛くいい子です。

我が家にきてくれるのは、2月28日に生まれた元気な男の赤ちゃんです!

うちの子供たちがつけた名前は「KEN」。

健康に育って欲しいので決めたそうです。

Cimg7960_2 この中のひとりです。出来ることなら全員ほしい!!!

飼い主のご夫妻もとても大切に育てられており、とても素敵なご一家です。

家から直ぐ近くのご近所さんでした!ビックリしました!

ご夫妻によるお母さんパグちゃんの妊娠時から出産、育児、その後の検診やママパグちゃんの体調が崩れるたびに献身的にお世話されているお話をお聞きするたびに頭のさがる思いです。

大切な仔を譲っていただけることになり、迎える日が今から待ち遠しく指折り数える今日この頃です。

先週、家内の母親がチワワの赤ちゃんを飼いはじめ、我が家はまさに「パビー三昧」!

チャコピーと一緒に楽しみにしています♪ 大切に元気に育てたいと思っています。  

| | Comments (6)

より以前の記事一覧