« Christmas Day Diamond Head Summit Trail     La Mer | Main | A good-natured man..Pool Imanasu-Tei See's candies Chinatown soul de cuba cafe »

01/22/2013

Tedious day Bac Nam

クリスマスも過ぎアラモアナセンターにアフタークリスマスセールの買い物にでも行こうと思っていたが、いざ当日になったら面倒になってしまい、きょうも部屋でごろごろしたり、プールで軽く泳いだりの一日になった。
また、きょうは、部屋をチェンジする日でもあり散らかし放題の部屋を片付けなければならない。
696740729228
ここ数年しばらくの間、滞在している部屋からはダイヤモンドヘッドが見えない。
いちばん多く滞在している部屋からは全く見えないので部屋からダイヤモンドヘッドを見たのはかなり昔の事になる。
744197699192697193
215240わが家では、今までも部屋の居住性を重視する傾向が強いためダイヤモンドヘッドは見えなくても良いという考えできたし、実際ダイヤモンドヘッドビューの部屋やダイヤモンドヘッド・スィートではプールまで遠すぎるので我が家の志向にはあわなかった。
どちらも以前滞在した事はあるが、眺めは申し分ないがプールへの行き帰りがとっても面倒で、やっぱり“いつもの部屋”が良いという結論に毎回至る。
209228_2
今回の滞在では、今までと同じではつまらないし、今回は変えようと言う事になった。
ただしすごしやすい居住性の確保と久しぶりにダイヤモンドヘッドを部屋から見たいとの意見が家族からあったので後半の数日ダイヤモンドヘッドが部屋から見られ、ある程度居住性が高く確保される部屋と言う事での計画をしていた。
結果は、まあまあだったが、日がな一日プールサイドのベッドより部屋でごろごろしていたい私には変更後の部屋はやはり狭かった。。。。。
但し、今回一緒に来ていないが母親用には申し分の無い部屋だなぁと家族みんなの意見が一致した、そんな部屋だった。

713
朝食は、この日もHWAK。
704ヘンリーにオムレツを焼いてもらう。
息子曰く、ヘンリーに焼いてもらうオムレツの方がフンワリしていて美味しいそうだ。
222
私は、このところ毎日温かいコーヒーや紅茶ではなく、もっぱらアイスティー。
これも無くなれば、何杯でも持ってきてくれる。
朝食を済ませ、部屋の片付け、クローゼットに掛けてある服はそのままポーターが新しい部屋に持って行ってくれるからその点楽だ。
とは言え、今までの部屋がツーベッドルームで200㎡近くあるため、なかなか片付かない。
部屋は12時まで使えるので慌てることもないのだが、生来の面倒なことが嫌いなだらしない性格のためなかなか捗らない。
友人はさっさと片付け、買い物に外出してしまう。
ようやく部屋を移動し、落ちついた頃には時計の針は午後1時を指していた。
009 249 253_2
今度の部屋は、階数を変えてこのタイプを2部屋。
子供たちが幼かった頃、泊まろうかと考えた事があった部屋だが当時中途半端な広さが何かしっくり来なかったのでやめてしまった経緯がある。
250252006764244255251256257260258262246247766259261245263264774
今回は、この部屋に3人ずつ。
今考えてみると次に行った時はこの部屋はありかな?どうかな?と言うのが率直な感想である。
しかし、ダイヤモンドヘッドは良く見えるし、プールにも近い、その点では満点かもしれない。
ワイキキでダイヤモンドヘッドを望む時、ハレクラニからの眺望がいちばん良いと思うのはおそらく私だけではないだろう、ハレクラニからの眺望がワイキキ一美しい。
午後、娘達が泳ぎたいという事で、プールに少し行った以外この日は部屋でダラダラと過ごしてしまい、気がつけば夕方になってしまった。
196
きょうは、水曜日、恒例のマネージャーズ・レセプションはあるのかな?と思うが、部屋にはインビテーション・カードが来ていないようだ。
夕方、ハウテラスに降りてみたが静まり返っている。
以前はクリスマス・パーティーとマネージャーズ・レセプションは日にちが異なれば別々に開催していたが、今年はないのかな?と思いつつ、ちょうど歩いてきたサブマネージャーらしき人物に聞いてみるが、よく分らないらしい。
ようやく、今年はクリスマス・パーティーだけになったということのようだった。
何だかすこし簡素になってしまったみたい。
特に予定は無かったので、家族で相談し以前から行きたかったべトナミーズ・レストラン『バクナム』へ行ってみようという事になった。
しかし、毎回行こうと思うとお休みだった事もあり、電話をしてみるとさいわい営業中との事。
一応、席の予約をしてからタクシーでアラモアナ裏手のバクナムへ向かう。
ようやく、ここ数年行きたくても行けなかったバクナムへ行くことが出来た。
実は、昨日ダイヤモンドヘッドから帰るときに乗ったタクシー運転手のオッちゃんがベトナミーズのオッちゃんでバクナムのことを聞いてみたら、なんとこのオッちゃんの姪がバクナムを経営しているとの事だった。
『美味しい?』と聞いたらオッちゃん曰く『美味しいけど、ホノルルでベトナミーズ・レストランいちばんのお奨めはハレ・ベトナムだな!』とのことだった。。。。。
01702202402502702926028030031033
お店は、結構賑わっており、日本人観光客の姿もチラホラ。
店のつくりは私好みの簡素なカンジ。
応対してくれた息子さんと思しき子がとても好感の持てる良い子だった。
ここは、BYOBなのでビールなどお酒を持ち込むシステムだけれど、お水をお願いした。
ここの息子さん、目配りも良く親切で気持ちの良いサービスぶりで、もちろんお母さんの作るお料理もとても美味しかったが、それ以上に息子さんの感じの良さが際立ち私など直ぐにファンになってしまった。
名物のクラブミートカレーは、スモールサイズを注文したが、バゲットでもライスでもとても美味しく、また量も沢山で申し分ない。
また、行きたい店が増えたことは本当に喜ばしい。
充分堪能し私たちが店を出る頃には店外には何人もの順番を待つ行列が出来ていた。
036
店でタクシーを呼んでもらいウォル・マートへ。
少し買い物をしてから歩いてアラモアナショッピングセンターへ。
037
アップルストアーを少し覗いてから、斜め向かいのビッグ・アイランド・キャンディーで買い物。
私は、BICのクッキーが一番好きなのだが、家族はホノルル・クッキー・カンパニーが好きなものもいる。
しかし、BICは、箱にギッチリ詰めてあるので重たい!
午後9時になり各お店も閉店の準備。
私たちもホテルに帰る事にした。
部屋に帰り、お茶を飲むが口の中が異様にニンニクくさい!
どうやらバクナムで最後に食べた海老のガーリック炒めらしい。
043
味は、ノースのガーリックシュリンプより数倍美味しかったがニンニクの匂いも数倍でベッドに横になってからも自分のニンニクの匂いでなかなか寝付けないというオマケつきだった。

|

« Christmas Day Diamond Head Summit Trail     La Mer | Main | A good-natured man..Pool Imanasu-Tei See's candies Chinatown soul de cuba cafe »