« The special atmosphere of a place | Main | Slow Sunday, Broadway musical playgoing “Wicked” »

01/12/2013

Not the photograph. Waikele&Pool. and IMANASU-Tei

この日も朝から良いお天気で娘達と一緒にHWAKのコーヒーを頂がてら朝のお散歩を少しする。
013ちょうど朝日がダイヤモンドヘッドを照らしながら昇ってくるこの時期独特の素敵な景色を拝む事ができた。
008012014016306
朝食はHWAK。

今回娘達の朝食の希望がHWAKで全滞在中オーキッズには1回しか行かなかった。その1回以外全て朝食はHWAK。
041
娘達曰く、HWAKの方が堅苦しくないし、フルーツも沢山食べる事が出来るからとのこと。
HWAKには、顔見知りのスタッフも多いし、ヘンリーやプールのエドの奥さんもいることだし今回はHWAKの朝食が気持ち良かった。
いつも同じテーブル。

朝食を済ませ早々に我が家らしくなく急いで支度をしタクシーへ乗り込む。ハレクラニ到着早々最初からいろいろと動き回り多少戸惑う事もあるが、今日はTUMIのカバンが買いたいとの希望があり久しぶりにワイケレまで行ってみる事にする。

私自身はカバンよりブルックス・ブラザースでも行ってシャツなどを沢山買いたいと思っていたが結局またもやカバンも数個買ってしまった。ワイケレは、クリスマスセールで賑わっていたけれど予定の買い物も終了し早々にハレクラニへ戻ってくる予定が途中、またもやワードのBOSEに寄り、名前は忘れたが家電屋に寄り、ようやくハレクラニへ戻ってきた。

きょうは、夜イマナス亭の予定なのでそんなに時間は無かったが、僅かでもプールに入る事にした。
328033034
トムがタオルをセットしてくれ、『明日は午後3時過ぎからプールサイドでシェイブアイスを配るから来るといいよ!』と言ってくれた。
203
時間がないと言いながら結構プールでノンビリ出来た後シャワーを浴び、タクシーでイマナス亭へ。
206
アワビや雲丹、そしてハワイ近海物のマグロなどなど食べきれないほどのお料理だったがいつもと変わらぬやさしい味のものばかりなので全部ペロリと胃袋に収め、社長の浅井さんに挨拶しハレクラニへ戻った。
038076086144_2
夜のお茶を注文したが、私は眠くなってしまいお茶が来た頃には私は既に白河夜船の最中であった。

|

« The special atmosphere of a place | Main | Slow Sunday, Broadway musical playgoing “Wicked” »